images.jpg

2007年04月09日

神戸ポートアイランド

神戸エリアガイド>神戸ポートアイランド

●神戸ポートアイランド

ポートアイランドは、神戸市中央区、神戸港内にある人工島です。神戸大橋と港島トンネルによって神戸中心部と結ばれています。

島ができたときに開催された、1981年にポートピア'81(神戸ポートアイランド博覧会)後の神戸ポートピアランドも2006年3月31日をもって閉園しました。

小規模の遊園地などは、どんどんなくなっていきますね。

ポートアイランドにいくには、ポートライナーに乗って行くことができます。

port2.jpg




阪神・淡路大震災の際には、ポートアイランド島内全体が液状化現象で段差が生じるなどの被害にあいました。




神戸市立青少年科学館
UCCコーヒー博物館へ>>
神戸花鳥園へ>>
神戸コンベンションコンプレックス
神戸国際会議場
神戸国際展示場
ワールド記念ホール(神戸ポートアイランドホール)
神戸ポートピアホテルへ>>
ポートピアホール
ポートアイランド・スポーツセンター
神戸商工会議所
神戸市立中央市民病院
サンテレビジョン (SUN-TV)本社
みなと異人館:北野町にあった異人館「旧ヘイガー邸」を移設したもので現在はブライダル施設として利用されている
神戸ヘリポート
ポートアイランド南公園
「緑」の基地プロジェクト・オフィス、(震災10年記念-KOBE HYOGO 2005夢基金)
LANDSCAPE CAFE
イズミヤ
ホームセンタームサシ(2007年2月12日閉店)


posted by 浪花の華麗なる一族 at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 エリアガイド

神戸ハーバーランド

神戸エリアガイド>神戸ハーバーランド


神戸ハーバーランドは、メリケンパークの西に位置しています。

ポートタワーや神戸海洋博物館といった神戸を代表する建造物群を一望できます。

ここから、写真をとると、どんなヘタな人でも、絵葉書のような綺麗な写真ができますよ!^^;

もちろん、海が広がり、綺麗な建物が並び、モダンな神戸ならではの雰囲気は、満載です。
デートスポットには、もちろん友人同士でも楽しめます。
夜景も綺麗で、船を見たり、船に乗ったりしながらもロマンティックにも、無邪気に愉しむにも、持って来いの場所です。

が、雨の日など、屋根が所々ないモザイクなどは、最悪でした〜!


神戸ハーバーランドは 1992年、デュオこうべによってJR西日本神戸駅と地下で連絡され、神戸モザイクなど主要商業施設がオープンし、2001年には神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」も完成して便利になりました。

高浜岸壁の南隣に川崎重工と三菱重工の2つの造船所があります。


神戸ハーバーランドにあるショップ、ショッピングセンター、レストラン、建物、ビルなど↓↓↓


神戸モザイク
海の広場
モザイクガーデン
高浜旅客ターミナル(高浜岸壁)
「コンチェルト」(レストラン船)
「すずかけ」(遊覧船)
ハーバーウォーク
旧神戸港信号所
煉瓦倉庫レストラン街
神戸ハーバーランドセンタービル
ニューオータニ神戸ハーバーランド
スペースシアター
ビーズキス(←神戸ハーバーサーカス←神戸西武)
神戸スイーツハーバー
ホームセンターコーナン
キャナルガーデン
神戸阪急
Ha・Re (B1-1F)イズミヤハーバーランド店
(5F)ソフマップ神戸店
コムサストア神戸ハーバーランド店
2007年3月を目途にHa・Re 2Fに移転予定。
ハーバーランドダイヤニッセイビル
はねっこ広場
プロメナ神戸(←オーガスタプラザ)
ハーバーランドセンタービル
兵庫県立大学神戸キャンパス(本部・大学院応用情報科学研究科)
カーネギーメロン大学日本校
ニューオータニ神戸ハーバーランド(ホテル)
エコール・マリン(神戸情報文化ビル)
神戸新聞社
神戸新聞松方ホール
デイリースポーツ
ラジオ関西
神戸市総合児童センター(こべっこランド)
神戸市産業振興センター
神戸クリスタルタワー
川崎重工業本社
兵庫県神戸ハーバーランド庁舎
神戸生活創造センター(消費者センター)
厚生労働省兵庫労働局
ハウジングデザインセンター神戸
デュオこうべ(山の手・浜の手)
メトロこうべ(神戸タウン)
エコール・マリン
ハウジング・デザイン・センター神戸パルティーレ神戸ウエディングビレッジ
キャナルガーデン

posted by 浪花の華麗なる一族 at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 エリアガイド

2007年03月17日

華麗なる一族の邸宅跡

神戸が舞台>華麗なる一族



山崎豊子原作「華麗なる一族」が、木村拓哉さんをはじめ、多数の主役級キャストで2007年1月より、放映を開始しました。

この一族には、モデルと言われる神戸を拠点とした財閥がありました。

岡崎財閥

戦前、あるいは戦後のある時期まで「神戸の岡崎」といえば、
神戸の財閥、あるいは、神戸銀行、同和火災海上保険等に
君臨する一族として、関西一円にその名が轟いていたそうです。

現在、その邸宅跡地は、須磨離宮公園植物園となっているそうです。



もちろん、「華麗なる一族」は小説・フィクションですが、興味深いですね。。


posted by 浪花の華麗なる一族 at 13:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸 エリアガイド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。